アトリエにいます。

アトリエにいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

さんこ。

もう40年も前の事ですが、その頃ワタシの家には猫がいました。祖母が飼っていた猫で、名前は「さんこ」。たぶん三毛猫だったので「さんこ」と名付けたのかもしれないけど、ワタシのネーミングのセンスの無さは、たぶん祖母譲りだと思う。さんこは、ワタシが生まれる、ずっと前からいて、ワタシが小学生まで生きたので、単純に計算しても20年は生きたはず・・・と、母は言っています。ワタシが、まだ幼稚園だった頃、岩手から山形に父の転勤で引っ越すことになり、当時は新幹線も、宅急便もなし。人間は列車で移動したけれど、さんこは、人間とは別に、後で、頑丈に釘打ちされた木箱に入れられ山形に届けられました。3、4日かかって届いたのか、木箱の中で、グッタリしているさんこを、父が急いで出し、母も祖母も姉もワタシも、心配で、急いで牛乳を買って来て、飲ませた事を思い出します。新しい家での生活の心配と不安をよそに、その後のさんこは、すっかり近所の猫とも仲良しになり、雀を捕まえて来ては、ワタシの前にポトリと置くのを楽しんでいました。そんなさんこも、ワタシが4年生になった頃、歳には勝てず、すっかり動けなくなり、食べ物も口にしなくなり、ワタシが、ガーゼを水で濡らし、さんこの口に運んでいました。夜になると、寒いだろうと思い、自分の布団の中に、さんこを入れて寝ていました。そんな日が、一週間程続き、ある朝起きると、布団の中にいるはずのさんこがいなく・・・父が、ワタシが目を覚ます前に、亡くなったさんこを、自転車に載せ、山に埋めてきたそうです。きっと、父は毎朝、ワタシが起きる前に、さんこを確認していたのでしょう。一滴の水も飲まなくなって、一週間後位でした。さんこの思い出です。さんこの写真は一枚もありません。なんとなく1、2枚はあったような気がするけど、その後の何度かの引っ越しで、なくなったのかもしれません。

0408-3.jpg

チカラが地面に鼻を付け嗅ぎ回っている時は、必ず・・・ほら、やっぱり、います。

0408-2.jpg

猫を見ると、さんこを思い出します。

0408-1.jpg

オールウェイズ。その頃の時代の思い出です。




今日もブログランキング参加中。よかったらbanner_04.gif をクリック。
いつも、ありがとうございます。

2008/04/09   日記     129TB 0   129Com 8  

Comment

アリちゃんの兄貴724     2008/04/09   [ Edit ]

自分も子供の頃に猫を飼っていましたよ。
途中から叔母の家の子になりましたけど。
その子も20年近く生きたかな。
おばあちゃん猫になってもつやつやでとても穏やかな子だった。
名前は「ピーナ」、由来までは覚えていないけど・・・白黒の綺麗な子でしたよ。

マックス725     2008/04/09   [ Edit ]

自分もジョン(シャム猫)クロ(黒猫)を10年くらい飼ってました...。
犬みたいな猫たちでしたよ~
駅まで迎えに来たり...。
犬を飼っていますが実は猫も大好きで
いまでも家にご飯を食べにくる猫がいます。
白猫で「レオ」とうちでは呼んでますが
よそではなんと呼ばれているやら....
そういうのって「猫の企み」っていうらしいですね~
犬が好きだけど~猫のように生きてみたいという...
今日この頃です。

Curl726     2008/04/09   [ Edit ]

心がキュ~ンとなる切ない思い出・・・
でも、あったかいものがたくさん残っている・・・
犬や猫が頑張って長生きしても、
やっぱり、人よりもうんと短い命。
だからこそ、一緒の時間を大切にしたいですよね。

ichii727   思い出いっぱい   2008/04/10   [ Edit ]

犬派猫派なんてよく言うけど、
実は分けられない人たくさんいるんですね。
私も、おぎゃあと生まれた時から猫に子守りされて、
犬に遊んでもらったようなもの。
今は犬を飼えないけど、いつかは犬ともくらしたいなあ。
主税くん、とりあえず気が向いたら相手してね。

さなえ728   アリちゃんの兄貴さん   2008/04/10   [ Edit ]

うちの、さんこも美人さんでした。よく考えたら、その当時、シャンプーなんて一度もしてあげた事なかったな~~。自由気まま、長生きしてくれて、良かったです。

さなえ729   マックスさん   2008/04/10   [ Edit ]

昔は、猫も外を自由に歩いていたから、いったい、どこで何をしていたのか・・・ほんと、「猫の企み」ですね~。是非、企んでくださいよ(笑)

さなえ730   Curlさん   2008/04/10   [ Edit ]

昔を懐かしみだしたら、歳か~~。って思うけど、なんとなく、のんびりした子供時代でした~。きっと、猫もストレスなんてなかったかもね。

さなえ731   ichiiさん   2008/04/10   [ Edit ]

そうそう、犬も猫も、なんなら、馬も羊も、全部飼ってみたいけど・・・。
主税は、いつでも相手にしますんで。遊びに来てください!


P.W.   Secret    

Trackback

http://enokobo.blog94.fc2.com/tb.php/129-8bf67d4f

Profile

enokobo

Author:enokobo
北国岩手の雫石のアトリエ日記です。壮大な旅にも出ず大きな事件も起きませんが、ワタシの好きな岩手、絵、友人達、そしてワタシの犬(チカラ)との大切な思い出。カンロ(甘露)との楽しい日々。
皆が今日も明日も明後日も、すこやかに、そして少しばかりの夢に向かって時間が流れていきますように・・・・

メールはコチラ

New Entries

Categories

Archives

Search

このページのTOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。